プロフィール

劉鵬院鏡

Author:劉鵬院鏡
劉鵬院・剣(b17212)の実の弟■昔色々あったらしいが、今は仲の良い兄弟らしい■人形作製(主にフランス人形)が趣味。部屋には夥しい数(様々な種類)の人形がある。■服装はとある人形を真似ているらしい。女装は趣味ではなく深い意味があるらしい。でも顔が女性的なので違和感ナシ。■普段はワイシャツにジーンズのラフスタイル■「まーアレだ」や「~さね」が口癖。■IBGM:それでは御伽噺を始めよう
プロフ更新:2008/12/29
====================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権はRAWに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
====================


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブログペット


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易設定兼バトン

【自己紹介バトン】
バトン内容の都合上、完全背後口調で進める。


1:本業、ジョブについての設定と、思い入れは?
ゾンハン×スケルトン(←初期
確か性格が粗野でがさつで乱暴という事でゾンハンに。スケルトンは使役ゴースト持ちのキャラが居なかったのでやってみようかなと。

2:目と髪の色、スタイルの設定は?設定した理由は?
瞳:銀   髪:赤   肌:普通
何となく

3:誕生日は何故その日にした?
11/29
偶然。本当は11/30にしようと思ってたんだけど、選択ミスで29に。

4:普段の口調と、シチュエーションによる口調の設定は?
普段の口調:騎士
  俺 呼び捨て だ、だぜ、だな、だよな?
戦闘中は:道化師
  俺 貴様 だ、だぜ、だな、だよな?
某二闘流をイメージ。
ジョブチェンジした時に変えようと思ってたんだけど、急いでてこんな状態に。称号は変えたんだけどね。

5:パラメーターについての自PC的な解説を、上から順にどうぞ。
理性 □□□■◇ 感情 いや、本当はもっと理性寄りなんだけどね。
狡猾 ◇□■□□ 純真 丁度中間。そのまんま。
秩序 □□■◇□ 自由 同上。
作戦 □□□□■ 戦闘 でも依頼は殆ど行かない。
学業 □□◇■□ 恋愛 多分これで合ってると思う。

6:生まれはどういう設定?どうやって決めた?
生まれ:無関係の人々を、自分の家族だと信じて暮らしていた
理由:まぁ無関係ではないが、産みの親とは会ってないのも事実。

7:入学理由はどういう設定?
入学理由:能力者としての素質を見出され、入学した
理由:いや、フツーにそのまんま

8:愛用している武器は?その設定は?
ナシ
理由:二闘流という名の通り、遠近両方行ける。(短剣からマスケット銃までマイナーな武器以外の殆どを使える。)ただし、「使える」だけであり、「使い手」では無い。(例えば、剣術の使い手と真剣勝負をすると必ず負ける)

9:一般技能についての逸話をどうぞ。
運動能力:幼い頃から暗殺術の基礎中の基礎だけ習っているので運動神経はいい
持久力 :同上の理由からスタミナはある
家事全般:一人暮らしをしていたので一通りは出来る。

10:最後に、次に回す5人を挙げて下さい。
同じく好きに持って行けばいいぜ。
スポンサーサイト

キャラクター設定

名前
劉鵬院・鏡(Ryuuhouin Kagami)

外見
赤い長髪で顔立ちは女性的。背丈は低く、必ず何処かに十字架のアクセサリーを付けている。

性格
粗野な口調とは裏腹に、合理的な面を持ち、冷静、緻密に観察を行い、状況分析を得意とする。感情的な判断に陥る事は少ないが、理屈っぽく感じられる場合が多々ある。常に具体的な成果に目が行き、結果を伴わないアイデアは意味がないと考え、現実に結果が伴うやり方を重視する。

交友関係
広く浅くな交友関係を持つ。
輪の中に入る事は入るが、積極的に誰かと関わる事はしない。
現在はある女性と深い付き合いを始めたが、それ以外の交友関係の変化は見られない。

拘り
特に無し。どの様な状況にも柔軟に対処出来るよう、拘りは持たない様にしている。

特技
不明。興味があるモノで、やり方さえ判れば大抵こなせる。
(問題なくこなせる程度で、技術的には一般レベル)

趣味
読書と人形作製
人形作製には本人なりの深い意味があるようだが、現在語られた事は無い。

好き嫌い
食べ物は殆ど無し。出されたら食べる。
もずくや酢豚等の酢モノ、あんかけ等は苦手。食べれない訳では無い。味覚がお子様。
蜘蛛やゴキブリ、蛇は嫌い。

その他
表情の変化はあるが、本心かどうか判りづらい。
口調もほぼ一定なので本心を言っているかどうか判らない。
反応はあるにはあるが、糠に釘と言った所。非常に判断に困る。
また、所属結社の団長が弄られる姿はもう見飽きているらしく、殆ど興味を失っている。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。